穴ブログ~ANA-BLOG~

穴にまつわるブログです。穴とは「欠点・弱点」のほかに「他人が気づかない良い事柄」 という意味もあります。私自身が穴だらけの人間であり、天邪鬼なため”穴”馬や”穴”場を好みます。 他人が気づかないことに気づける感性を持ち続けるためのブログです。

MENU

【GⅠ】日本ダービー 結果

f:id:intiraimi020406:20200527181143j:plain

 

2020

【展望】

コントレイル、サリオス、サトノフラッグ。

上記3頭が予想オッズ1桁人気(netkeiba)。

f:id:intiraimi020406:20200527184144j:plain


過去の穴馬の特徴:先行(4角2番手以内)&重賞連対

ロジャーバローズ(2番手-上り35.1)京都新聞杯2着

エポカドーロ(1番手-上り34.7)スプリングS2着,皐月賞1着

コズミックフォース(2番手-上り34.7)京成杯2着,プリシパルS1着

アポロソニック(1番手-上り35.5)青葉賞2着

トーセンホマレボシ(2番手-上り36.1)京都新聞杯1着

 


【予想】

馬場

晴 → 良

5/30 東京2400ⅿ(3歳1勝C) 2.24.1 最速ラップ10.7

 

展開

逃げ

18ウインカーネリアン 中山2000m皐月賞 12.2-23.5-35.6 2番手

08ビターエンダー 中山2000m皐月賞 12.2-23.5-35.6 3番手。東京2000mプリンシパルS 13.2-25.1-36.7 3番手

  

ペース

18番枠が痛いがウインカーネリアンが逃げるか。鞍上は田辺でスロー逃げが怖い。

スローペースからスロー寄りミドルペースを想定。ハイ寄りのミドルペースを想定。

 

人気馬の位置

05コントレイル 5~8番手 先行

12サリオス 5~8番手 先行

2強が先行できるため、堅そうだ。スローぺースで先行して速い上がりを出せる馬をピックアップしたい。33秒台は必須条件。

 

推奨馬

08ビターエンダー(13人気 91.2)→10着

前走、東京2000mプリンシパルSでは36.7-61.6-33.8のスローペースを3番手から自身上り33.5で完勝。 東京1800ⅿ共同通信杯もスローペースを2番手から自身上り34.3でタイム差なしの2着。

今回も2~3番手の位置は楽に取れそうで、スローからの先行抜け出しが期待できる。

ヒダカ BUでオルフェーヴル×ミスプロ系という血統背景と脚質から2018エポカドーロの再現といきたいところ。

鞍上津村も2019オークスのカレンブーケドールのイメージで行けるだろう。

 

04レクセランス(18人気 213.5)→15着

POG馬のため特別選出!

先行できればチャンスあり。鞍上、石橋脩で2018コズミックフォースの再現となれば面白い。

ディープインパクト×ダンチヒ系で昨年のロジャーバローズと同じ。東京の高速馬場は合いそう。姉のエクセランフィーユも東京で勝鞍があるように東京での変わり身に期待。

 

🔻

買い目

単勝 08 04

複勝 08 04

ワイド 04-08,05-04,05-08

 

 【結果】

f:id:intiraimi020406:20200531212201j:plain

 2.24.1 36.8-49.4-61.7‐58.4-46.1-34.3 良 最速34.0→1着

1〜3着4角番手 5-11-7/18

スローペース。600m地点で最遅ラップ12.9から0.3秒ずつ加速ラップを踏み、マイラプソディの仕掛けで1000~1200で0.5秒の加速で11.8までペースアップ。スローに見えて上りがコントレイルでも34.0だったのはここがポイント。持続力が求められる展開。

コントレイルの強さと安定感だけが目立った。オークス同様、他馬は凡戦の域。

ビターエンダー、レクセランスともに先行できず終了。

 

 

2019

【予想】

01ロジャーバローズ(12人気 93.1)

07ダノンキングリー(3人気 4.7)

単勝 07

複勝 01【的中】

ワイド 01-07,01-13【的中】

 

【結果】

01ロジャーバローズ(12人気 93.1)

07ダノンキングリー(3人気 4.7)

13ヴェロックス(2人気 4.3)

2.22.6 34.8-57.8-60.5-35.9

1~3着4角番手 2-3-8/18

ハイペース。持続力が求められるレース。

db.netkeiba.com

 

 

2018以前

db.netkeiba.com

注目レース無料情報はコチラ